四国情報管理センター株式会社 採用サイト

社員紹介

社員の紹介

社員紹介:システムエンジニア

お客様の希望を実現する仕事

地方自治体向け健康管理システム「LOGHEALTH21/ADU」の構築やサポート作業を担当しています。健康管理システムは自治体様によって検診や問診などの管理内容が異なるため、導入いただくお客様の運用により個々の設定が必要です。お客様の"これがしたい、あれがしたい"の実現方法を検討し、システムを設計・構築するのが私の仕事です。現場のお客様と接することが多いので、知識だけでなく、身だしなみや清潔感など社会人として基本的なマナーも大切だと感じます。システムを導入いただいた後も、国や県様式の資料の情報提供など、システムをより効果的に運用いただけるように心がけています。遠方への出張もありますが、全国に「LOGHEALTH21/ADU」を広めるべく日々頑張っています。

苦労をした分、達成感も大きい

入社当初はプログラミングの経験が無かったため、開発に必要な技術の習得が大変でした。しかし、システムが完成したときは、開発チームの一員として一つの製品を作り上げたという大きな達成感がありました。現在でもパートナー企業様やお客様からシステムの運用について質問や相談を受けたとき、開発当初から携わっているからこそ即答できることもあり、過去の経験が活きていると感じます。結果、お客様から「システムを導入して、業務が非常に楽になった!」とお褒めの言葉をいただくと、「この仕事をやって良かった。次の仕事も頑張ろう!」という気持ちが湧き上がりますね。

大切なことは感謝の気持ち

仕事では人間関係を大事にしています。仕事は独りではできません。先輩や後輩、営業、そしてお客様も含めて、多くの方々の協力が必要です。システムのカスタマイズなどでは無理なお願いを関連部署に依頼することもありますが、お互いが納得できるようにきちんと説明すること、感謝の気持ちを忘れないことを心がけています。また、仕事は同じ職種であっても担当する業務によって難しさも魅力も違ってきます。その中で自分なりに楽しむポイントを見つけていくことが大切です。

私の一日(出張先にて)

8:30 客先訪問・挨拶
9:00 システム更新作業・動作確認
お客様からの要望や修正依頼に関してシステムの更新作業を行います。作業は事前に作成した手順書に基づいて行いますが、必ずバックアップを取り、緊急時には戻せるように準備しておきます。更新後には動作確認を実施します。
12:00 昼食
13:00 更新内容についてお客様へ説明
今回更新した内容をお客様へ説明します。操作方法に変更があれば、併せて操作説明を行う事もあります。
15:00 問い合わせ対応、運用指導など
17:30 作業報告説明、報告書を提出して帰宅