企業情報

デジタルトランスフォーメーション事業(DX事業)

当社のデジタルトランスフォーメーション事業を下記のように定義する。
全ての従業員が自らの境界線を越え、来るべき未来に向かって新しい価値を創出することに努めていきます。

四国情報管理センター株式会社 代表取締役社長 中城一

当社のデジタルトランスフォーメーション戦略

私たちは地域社会が抱える課題に対して、デジタル技術を用いて世の中を変革していきます。
我々が住む地方都市では、人口減少による労働生産力の低下、高齢者に対する社会福祉や社会保障に対する需要の増大など、首都圏よりも先行して多岐に渡る多くの課題が顕在化しています。

四国情報管理センターは、テクノロジーを用いて世の中を変革することを企業ミッションに掲げ、コンサルティング・ソフトウェア・ハードウェア・ネットワーク・データセンターに至る「Total Solution」をお客様に届けてまいりました。これからは、地方都市が抱える課題にも対応できるよう、我々は先進的な技術を社会実装する「デジタルトランスフォーメーション事業」に注力し、お客様の生産性や幸福度を高めるためのデジタルトランスフォーメーションを提供してまいります。

例えば、農業分野では、農作物の発育状況をドローン画像からAIが判定することで生産量を推測することが可能となります。また、水産業分野では、過去の赤潮発生データから将来の赤潮発生を予測し早期に対策することで養殖魚の被害を抑制することができます。そして観光分野においては、紙の乗車券をデジタルチケットに置き換えることで乗客の利便性だけではなく乗客の移動特性をデータ蓄積し、交通手段をシームレスにつなぐMaaS(Mobility as a Service)の実現に近づくことができます。

この新たな取り組みであるデジタルトランスフォーメーション事業は、2025年度までに売上規模で5億円(2020年度の当社売上額の14%相当)の創出と、当事業を導入するお客様の満足度を90%以上とすることを目標に掲げます。

デジタルトランスフォーメーション事業の統括者と実務責任者

当社代表取締役社長が統括責任者、システム部事業推進室課長が実務責任者を担います。

DX推進のための戦略会議を、統括責任者と実務責任者で定期的に開催し、当社が保有する様々なリソースをデジタルトランスフォーメーション事業へ計画的に投資するための迅速な意志決定を遂行します。事業推進室は、先進的な研究開発、新たな事業創出を目的とした専門組織です。

人材の観点では、DX時代に必要なスキルを持った人材を育成する取り組みを実行しており、社会におけるデータ・AI活用領域の広がり、データを適切に扱い読み解くための知識やデータ・AIを利活用する上で知っておくべき知識を習得する研修の受講・資格の取得を促進しております。

AI・IoTなどのデジタルテクノロジーを用いたデータ利活用ビジネスなど、将来の事業を担うため社会実装を当社だけで実現することは困難です。地域ぐるみの人材育成や課題発掘を推進する地方公共団体や、ドローンやセンサーの専門家であるデバイスメーカー、学術的基礎研究のシーズを保有する大学などのステークホルダーと連携することで、地方都市の課題を地方都市のメンバーで解決できることを目指して共創してまいります。

組織自身のデジタルトランスフォーメーション

お客様に対するデジタルトランスフォーメーション事業の活動と併行して、当社自身のデジタルトランスフォーメーションにも取り組んでいます。

従来、人による木目細かな顧客対応を行ってきており、それが当社の競争優位性につながっておりましたが、今後はさらにより高度な顧客対応が出来るように、デジタル技術を活用し、ホームページからの問合せ内容、過去の客先との面談記録、顧客ごとの課題などのデータを横断で活用しつつ、各顧客にマッチしたサポートを提供するように基盤(=インフラ)を検討してまいります。

例えば、お客様やパートナー企業からの問い合わせは電話対応を主軸としていましたが、これからは、ポータルサイトを活用して、問い合わせの頻度が高い事例をお客様自身の検索で解決することや、書き入れられた問い合わせ内容をヘルプデスク及び担当者が迅速にサポートできるようにします。

また、従前の方法では、複数の部署・社員がお客様からの問い合わせ窓口になるため、記録が散逸し、対応者によってサポートにばらつきがありました。これらをオンラインのポータルサイトを主軸とし、社員の誰もが確認できるように対応履歴の一元管理と可視化することで、サポートの品質を一定水準以上に保ちます。

さらに、対応履歴の傾向分析から、問い合わせの多い時期を予測し、万全なサポート体制の構築や先んじて情報提供を行うなどサービスの改善にも役立てます。このポータルサイトを中心とする、当社のデジタルトランスフォーメーションを2024年までに完成させ、デジタルを主幹とした業務プロセスによってお客様の満足度向上と継続的な取引を実現します。
四国情報管理センター株式会社 〒780-0981 高知県高知市一ツ橋町1-36 高知本社:TEL:088-825-3571
ページの先頭へ